カラーチェンジガーネット

CCがーね1

ガーネットの中でも光の種類で色が変わる珍しい宝石、撮るのにやたら苦労したw
色が変わるからかアレクサンドライトガーネットの別名もある、固溶体ガーネットの一種でパイロープとスペサタイトの固溶・・ようするに混ざったガーネットか。
これは0.56ctとカラット落ちのものだけど、結構な値段がしたw・・・・これで1ctとかだとどうなるやら・・・・

CCがーね5

まあ、あれだな・・混ぜあわせると色が変わるのは万物の基礎・・・多分練れば練るほど色が変わるぜw石だから美味くないだろうがな!
CCがーね3
CCガーね6

こちら別の光を当てて色が変わったやつでございますw蛍光灯だと濃い青・・い、いやガーネットに青はないから深緑かこれ。
そして電光灯だと赤になる

CCがーね2
CCガーね4

ちなみにガーネットの基礎データは・・和名が柘榴石、硬度は6.5~7.5と中々硬い、硬いので粉末研磨剤や紙やすりに使われることもある。
結晶系は等軸晶系で菱形十二面体または偏方多面体の結晶になる、整った結晶なので加工無しでもアクセサリーになるものもある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。